関連商品

Help Center

現在位置: ホーム > システム管理 > ヘルプ > よくある質問 > 35W HIDキットと55W HIDキットは何か違いがありますか?

35W HIDキットと55W HIDキットは何か違いがありますか?

AKASHI-アカシ車用品HIDキット、LEDネット通販ショップ / 2015-07-01
[] [] []

35W HIDキットと55W HIDキットは何か違いがありますか?

 

HIDを取付けたいけど35W55Wの商品がある。どっちにしたら良いのか分からない。 そんな意見をよくいただきます。35W HIDキットと55W HIDキットでは何が異なるのか。 を今回お伝えしていきます。 結論から言えば、見た目と運転のしやすさが異なります。初めてのHIDの方は、35W HIDキットを。35Wの明るさでは不満。もっと明るさを求めたい方は55W HIDキットを。 このような選び方をして頂ければ大丈夫かと。では、詳細についてお伝えしていきますので、HIDを選ぶ際に、参考にしてください。

 

35W55Wの根本的な違いは【 明るさ 】です。35Wはハロゲンよりも5倍の明るさになりますが、55Wはさらに35Wより2倍の明るさになります。 おすすめの選び方としては、初めての方は35WHIDキットを購入していただき、HIDというのは、こんなものなんだとまずは体験していただければと思います。 その後、より明るさを求めたい場合は55Wに交換して頂ければ、良いんじゃないかなと思います。

 

ハロゲン球と比べて35Wの方が圧倒的に明るく見やすくなり、さらに55Wの場合は35Wよりも明るくなります。 35Wについては中央線と歩道の草むらはぼやっと照らすだけですが、55Wはハッキリと照らしています。 前方もよりハッキリ照らしていますね。 運転の安全性を求められるのであれば、35Wでも十分ですが、55Wの方がより照射される範囲が広がり安全に運転できます。

メーカーを選ぶ際は、安いから購入するのではなく、しっかり性能を見てからご購入された方が良いです。

 

明るさが異なるということは、出力も異なります。35Wに比べ55Wの方が消費電力は多くなりますが、だからといって故障率が大きく増えるわけではありませんので、ご安心ください。 ただ、消費電力が増えることから電圧が不足する可能性が高くなります。HIDはハロゲン球と異なり、立ち上がり時に必要電力に達していない場合、点灯しませんので、安定した電圧供給をする必要があります。 対策としては、車両側からではなく、バッテリーから電源を取る方法があります。 

電圧安定リレーハーネス

 

35WのHIDキットを取り付けていて、もっと明るくしたいから55Wにしたい。55Wのバルブに交換するだけで大丈夫ですか。という問い合わせをいただきます。 最終的に発光するのはバルブですが、明るさの調整(電力の供給)はバルブではなくて、バラスト部分で行っていますので、55W化の場合は、バラストから交換していただくようになります。

 

35Wはハロゲンに比べて5倍の明るさ。55Wは35Wに比べて2倍の明るさ。 どちらもハロゲン球よりは夜の運転は楽になり、安全性は増します。55Wにした場合は、消費電力が35Wよりも多くなるので、電圧安定リレーなどを一緒に取り付けることがおすすめです。 ※ もちろん、35W HIDキットにもおすすめです。 外観に関しては、55Wの方が大きくなりますが、厚型バラストのように限られたスペースしかない車にしか取り付けできないということはありませんので、ご安心ください。

 

© 2005-2017 AKASHI-アカシ車用品HIDキット、LEDネット通販ショップ 版権所有、そして、すべての権利を保留する。
E-mail: akashiglobal@yahoo.co.jp
akashiglobal
109 検索、使用時 0.063741 秒、オンライン 17000 人,Gzipハンディキャップ,使用メモリ 5.399 MB

akashiglobal